2015年07月29日

炎天下のスポーツ

炎天下のスポーツは、どうにも身体に良いものではありませんでした。35℃前後に上がったテニスコートで2時間もプレーすれば確かに危険状態になっても当たり前か!熱中症を回避するためにいろいろ気を付けていたのですが、急に身体がふらりとしたのでこりゃヤバイと直ぐプレーを中止して日陰でお休み。幸いひどい目眩やけいれんや嘔吐も無く、暫くで回復したのでほっと致しました。所ジョージさんではありませんが、「もう、たいへん!もう、たいへん!」・・・。で、その後はビールを大ジョッキで一気飲み。それがまたいけない!脱水症状後のビールは体内の尿酸値をもの凄くあげるらしい。「痛風さん、いらっしゃい」状態になるという。さてさて真夏の怖〜いお話でした。ZZZ。

テニス 夏 C.jpg
posted by goody at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする