2017年06月13日

リチウム電池の取り扱いについて

フライト時のリチウム電池の取り扱いについて。(続編)最近良くあるお問合せで、電動ギアのバッテリーの取り扱いについて頂きます。こちら、航空会社によって規則が違いますが、今回3社確認しましたので、ご案内致します。(各社ワット数で制限が行われております)例:SHIMANO 商品名 SM-BTR1 / SM-BTR2 / BT-DN110
こちらのワット数は3.7ワットになります。・全日空(NH)、エバー航空(BR) 100ワット以内のリチウム電池となり、機内持込となります。事前許可不要。・チャイナエアライン(CI)100ワット以内のリチウム電池となり、機内持込、預け荷物どちらでも可となります。事前許可不要。*2017年6月13日現在の情報です。 今後も新情報がありましたら、ご案内致します。  MH

th.jpg
posted by goody at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。