2018年08月22日

国際空港で顔認証ゲート導入

**渡航・ちょっぴりお知らせ**「顔認証ゲート」の導入が羽田、成田、関空、名古屋、福岡の各空港で始まります。これは日本人の出入国手続きを簡素化して、より多くの審査官を外国人に充て審査の円滑化を図ることを目的としています。このゲートではIC旅券(皆様が通常取得している旅券)のICチップ内の顔の画像と、顔認証ゲートのカメラで撮影した顔を照合して本人確認を行います。撮影する際は帽子、サングラス、マスクを取り外します。捜査方法は簡単で@旅券の顔写真のページを読み取り機に置きますAゲートの内蔵カメラで顔を撮影します。終わるまで前を向き静止B処理が完了し問題が無ければゲートを通過⇒以上。ただし旅券にはスタンプされません。希望の方はゲート通過後待機している職員にお問い合せを。夏休みです、これから海外に渡航する際にはご利用下さいませ。

顔認証ゲート A.jpg
posted by goody at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。