2018年02月28日

中世の街と柔らかい風の中でサイクリング

来る5月にニースからフィレンツエまでのコートダジュール〜地中海コースと歴史と古典ぎっしりのイタリアをサイクルする。風光明媚な海と山々、そして温暖で柔らかな風に吹かれての旅は心温まる旅になることでしょう。6月は、前記の続きのような旅。ヴネッツエから小さな古い国で有名なサンマリーノを回りボローニャに泊まる旅。こちらは歴史とともにアドリア海が楽しめる。冬季オリンピックも一段落し、いよいよサイクリングのもっとも良い時期になり、もちろんトライアスロンも花盛りで春はもうすぐそこ。やわらかい風と緑を感じ、より強い希望や生命も生まれてくる時期です。自由気ままな解放された世界を体と心で感じましょうね!!!! M

DSC_0075.JPG

posted by goody at 15:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

平昌オリンピックその2

平昌オリンピックもそろそろ半ばを迎えます。平野選手とホワイト選手の壮絶な一騎打ちは(まだ早すぎるが)今大会のベスト1になるのかと思っています。しかし毎回毎回凄すぎる世界を見せてくれる選手達に感謝でありますね。ところで小生は大会期間中に何と2度もスキーに行く機会があります。1度目の「栂池高原スキー場」は2/9-12で行って参りました。ビックリするのは定宿のペンションの宿泊客の半数が外国(台湾、韓国)の人達ということです。これは栂池に限った事では無く、他のスキー場も同様にどんどん国際的になっております。日本人のスキー人口が激減しているなか各スキー場はもっともっと外人客の受け入れに力を入れて欲しいと切に思った次第です。日本式の便器がまだまかり通っているのは・・・!ZZZ


スキー写真 H 15Feb2018.jpg
posted by goody at 14:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年9月アイアンマン70.3世界選手権の飛行機を考え中です。

こんにちは!!
今年のアイアンマン70.3世界選手権は南アフリカで開催ですね^^
これを機に南アフリカへ、、、
と考えている方々もいらっしゃるのではないでしょうか??
日本から直行便がないため、乗継での南アフリカへのルートはたくさんあります。
香港、シンガポール、ドバイ、ドーハ、、、
優先すべきは、値段?所要時間?発着時間?利用可能空港?
正直、選択肢が多く迷っております(^^;
皆様に納得して頂ける様な手配をして参りますので、
ご興味のある方は是非お問合せくださいませ(^^)/
mh
212299.pngd5e08273698054c530362a2fdf530d60e4ba2cca_58116d697b1e7_p.jpg
posted by goody at 13:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

平昌オリンピック開幕

平昌オリンピック開幕
いよいよ平昌オリンピックが開幕しましたね。冬季オリンピックでの注目はやっぱり女子ジャンプの高梨、女子スピードスケートの小平、男子フィギアスケートの羽生、宇野などがいますが先陣を切って高梨選手が銅メダルを、小平選手銀、高木選手銅、平野選手銀、渡部選手銀を獲得しました。今シーズンはヨーロッパ選手が好調でワールドカップで優勝が出来ていませんでしたが見事にソチオリンピックのリベンジを果たしたのはさすが。夏のオリンピックに比べると注目が低いですが学生時代に競技スキーをしていた自分としては冬季オリンピックは楽しみ。みんなで応援しましょう!! sss


G20160123011909880_view.jpg
posted by goody at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

アイアンマン台湾 ビギナーコース?実はタフなコース?

アイアンマン台湾の添乗員で皆様とご一緒に澎湖島へ行って参りました!!バイクケースの到着が遅れるトラブルがありましたが、何とか皆様無事にスタートラインに立てて一安心しました。。。昨年に比べ気温は若干低く、コースもフラットなため好タイムが期待されておりましたが、、、風が吹かず、体感温度はかなり高い感じでありました。バイクで熱中症のためリタイアされる選手もおり、昨年よりも厳しい環境でした(完走率も80%弱?)。ウエットスーツは水温が若干高め(約25℃)でしたがOKでした。また、来年は10月7日に決定した様です!スイムも1.9km×2周でウエットスーツの基準も比較的緩いので、アイアンマン初参戦の方にはお勧めかもですね!ただ暑い(30〜34℃)のでその点はご注意くださいませ。。。 mh

IMG_4845.JPGIMG_4789.JPG

2017年07月27日

雨中のサイクルで

野外練習中のゲリラ豪雨(集中豪雨)にご注意を!「よーし今日は快晴なのでバイクはちょっと遠出しましょうか」って言ってるそばから、傘も全く役に立たないくらいの大降り。今年はこのような不意打ちを食らっちゃったという事をよく聞きます。ウェアが濡れるのはしょうがないとして、一番怖いのはカミナリですが、それと多摩川などのの土手でのバイク練習!降り出してからわずか数分で水位が上昇しはじめるそうですのでやはり注意が必要かと。このような雨の降り方は暫く続くので、事故に巻き込まれないように予めコースなど再確認をして楽しく練習して下さいませ。ZZZ

多摩川 土手 バイク.jpg
posted by goody at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

ゴルフの全英オープン他

今月のイギリスはすごい!!今月のイギリスは世界的なイベントのオンパレードです。初めにテニスのウィンブルドンから始まってゴルフの全英オープン続いて女子ゴルフの全英リコーカップとイギリスはお祭り騒ぎ。全英オープンの松山秀樹が優勝出来るかどうか期待が大きいところです。日本人が一番近いメジャートーナメントと言われているので期待して応援します。sss

20170410_matsuyama3.jpg
posted by goody at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

熱中症に注意

熱中症に注意しましょう。今年も暑い夏になりそうですが、熱中症対策は大丈夫ですか?私は先日午後5時頃ラン練習をしたのですが、気温が30℃以上あり30分程度しか走っていなかったのですが、帰ってきたらフラフラになってしまいました。熱中症対策に水分補給はもちろんですが、帽子を被るだけでも全然違うみたいですね。あとは調子に乗ってペースを上げ過ぎない様に気をつけます。。。 Mh


IMG_4355.JPG
posted by goody at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

南伊サイクリング

6月の上旬、晴天続きの南伊サイクリングツアー全9名で楽しんだ。というか中には苦しんだ?人もいるかも。まずは同行参加いただいた方々には感謝しなければ・・・なりません。宿はできるだけコッタ作りと良い場所を優先したのでその宿での滞在がうれしい思い出にもなったようだ。町部の交通事情は想像通りゴチャゴチャしていて一方通行と細い道ばかりで抜けるまでは大変だ。小さなバイクならいざ知らず8人乗りの先導車は慣れないとホント辛い部分がある。郊外は県道に沿った田舎道を探し・・かといって遠くならないよう先導したので絶好のサイクリング道も楽しめた。特にマテーラ、アルベルベッロは好評だった。こんな時には満足的なニヒルな、参ったか的な・・それでいてもっともっと良い旅に・・と欲が張る。まあ〜皆さん無事で何よりでした。そして南伊の沿道のイタリヤ人皆さんに感謝です。さ〜秋はどこへ? 来春は? 来初夏は?・・良い旅に向けて・・・やっぱり欲が張る〜〜〜〜MM


20170604_181543.jpg

20170602_090106.jpg
posted by goody at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

全米プロゴルフ選手権

松山優勝ならず!
第117回全米プロゴルフ選手権が先週行われました。優勝予想の中でも上位に挙げられていた松山でしたが惜しくも2位に終わりました。日本人ではこれまでメジャー大会では青木さんが1980年にジャックニクラウスに敗れて単独2位が最高でした。今回松山は初日に出遅れて2日目猛チャージ、3日目スコア―を伸ばせず4日目猛チャージで14位から2位まで上げてきました。一時は首位に1打差になったのですがそれから優勝したケプカが3連続バーディーで勝負あり。一時はテレビを見ながら心臓どきどき!今度こそ優勝出来るかもしれない!!と思って見ていましたが惜しくも優勝できませんでした。今度は全英オープンになります。今度こそ優勝してほしいですね。sss

166676.jpg166676.jpg
posted by goody at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする